日本コンシェルジュサービス

人間関係についての悩みを受け付けるサービス

どんな人でも一度は悩んだことがあるのではないかと思うのが人間関係です。
身近な人との関係がうまくいかない時や、環境が大きく変化した場合などは、誰かに話を聞いてもらいたくなる事もあるのではないでしょうか。

そうした時に困りごとを相談できるのが「日本コンシェルジュサービス」です。
「日本コンシェルジュサービス」では、秘密厳守で相談を受け付ける「プライベートな便利屋」として活動をしており、相談相手としては弁護士や司法書士のような法律の専門家の他、企業経営者や芸能関係者、著作業といった多方面の専門家が提携しています。

それぞれの分野の専門家が常駐して相談の受付をしてくれているので、身近な悩みを安心して相談していくことができます。

相談業務他にも多数の代行業務を引き受けており、本人に変わってさまざまな社会活動をすることを依頼可能です。

具体的には所在確認や集金、撮影、電話、買い物といったようなもので、ちょっとめずらしいところでは告白の代行やお墓参りの代行といったことを頼むこともできます。

便利屋としてのサービスだけでなく、専門的な売買行為も仲介してもらえるというのが「日本コンシェルジュサービス」の特徴です。

不動産の賃貸や車両の購入など専門の資格が必要なものも受け付けており、「人」に関するあらゆる業務を依頼することができます。

交渉や契約などビジネスに関することも依頼可能

「日本コンシェスジュサービス」では、代行業務や相談業務の他、数多くの代行業務を引き受けています。

便利屋に非常に需要が高いのが代行に関する業務で、本人に変わって現地を確認したり、集金や告白、お墓参りをするといった業務が多く依頼されています。

「日本コンシェスジュサービス」ではそうしたこと全般に対応する他、本人に変わって特定の場所を監視したり記録をとったりといった業務をしてくれます。

ストーカー被害や隣人からの嫌がらせに悩んでいる人に対し、誰がどのように行動していたかという記録を明確に残してくれるので、後の交渉や法的対処に大いに役立たせることができます。

また直接的な被害がないという場合であっても、子供のお使いや通勤通学を見守ってもらったり、地域パトロールをしてもらったりといった業務もあります。

依頼できる業務の範囲は人間関係全般におよびますので、それぞれの事情に応じて申込みをしてみるとよいでしょう。

ビジネスにも積極的に利用をすることができ、大切な人の接待やパーティーの同伴者など、社交上必要になる人員についても代理を依頼することができます。

特に外資系企業のパーティー等ではどういったパートナーを同伴するかが非常に重要になってくるのでおすすめです。