家事や掃除を代行してくれるサービスDMM Okanとは

家事代行サービスを手堅く利用して効率アップ

日々の家事はこまめにやっていれば苦労せずにすみますが、仕事が忙しかったりするとたまってしまいます。
更には一人暮らしの男性等は、何をどうしたらよいかも分からず、部屋がどんどん荒れてしまいます。
自分ひとりの生活だからと放置し続け、安心できるはずの家が不快な空間になっていきます。

そんな時、お母さんの存在がいかに大きいものだったか気付かされます。
部屋をいつも片付けてくれていた、温かいごはんを作ってくれて、洗濯をしてアイコンがけしてくれていた。
当たり前のように思っていたことが、ひとりになってみるといかに家事が大変であることが身にしみて分かります。

そんな時に便利なサービスで、1.5時間3600円という手頃な価格で家事代行を依頼出来ます。
消費税も交通費も込みなので、週に1度来てもらい、綺麗な部屋を維持することも可能です。
他社では3時間単位からといった感じで申し込みをためらってしまいますが、3600円なら気軽に依頼できます。

申し込みの手続きもとてもシンプルで、すべて専用アプリから申し込み出来ます。
決済はすべてカード決済となっているので、現金が発生せず、クレジットカードのポイントも付与されます。

依頼内容は、部屋の掃除、洗濯、アイロンはもちろんこと、玄関や外の屋外清掃、台所やお風呂の清掃、買い物や料理まで請け負ってくれます。
更には、ボタンが取れてしまった等の衣類修繕も引受けてくれるとのことです。
ちょっとした内容ではありますが、とても有り難いサービスです。

このサービス頼んでみたいところですが、残念なことに2018年9月いっぱいをもって終了となりました。
サービス終了の理由は依頼者が少なかったのではなく、増えすぎてしまったとのことです。

依頼がいつもいっぱいで、こちらのサービスで働いていた人は繁忙期の12月は常にスケジュールがぎっしりだったようです。
依頼が多い一方で、人材の確保ができなかったようで、一人あたりの負担が大きくなりすぎていたそうです。
家事ができれば働くことのできる職種とはいえ、体力を使う仕事なので日に数件掛け持ちすればぐったりです。
疲れてしまうと、丁寧に仕事が出来なくなってしまうことは当たり前のことです。
サービスの品質を保つ事も難しくなってきたようで、サービス終了を決めたようです。

需要があるだけに、サービス終了はとても残念な話ですね。
と同時に、いかに家事が大切であるか、必要であるか思い知らされる結果となりました。
またいつかサービスが復帰することを心から願っております。

会社概要

運営会社は株式会社DMMで、webを通じてさまざまなサービスを提供しています。
所在地は東京都港区六本木三丁目で、代表者は片桐孝憲さん。