1. >
  2. >
  3. オフィスや事業所の移転をサポートする株式会社ライズ

オフィスや事業所の移転をサポートする株式会社ライズ

オフィスの移転をトータル的にお任せ

人員が増えオフィスが手狭になり、広い場所に移転を決めたもののどのように引っ越しを行ったら良いか困ることがあります。
自分達で行おうとすると、過酷な準備や作業が待っており、通常業務を行いながら平行してすすめていくのは至難の業です。

せっかく移転をしても、現地では足りないことだらけという事態にもなりかねません。
引っ越しを安く済ませるために自分たちだけでやろうという考えは、返って非効率で逆にお金がかかりすぎてしまう事態もあります。

物件探し、契約から移転の作業まで株式会社ライズではトータル的に手配をしてくれます。
社員の人数、職種別のPC環境、レイアウト、会社がが抱える問題点等、あらゆる角度から分析、快適なオフィス環境を提案してくれます。

社員全員が使うコピー機やプリンターの配置位置も、働く上で大変重要になります。
そういった動線も、数々のオフィス移転をサポートしてきた視点からすべてデザインしてくれます。

インターネット回線や社内LANの設計も、いくらネットの知識に強い社員が行ったところで、プロの知識、アイディアには勝てません。
今後人が増えていく事も考慮しつつ、配線、工事をすすめてくれます。

引っ越しといえば、不用品も数多く出るかと思います。
移転元の方で処分するもの、移転後に出てしまった不用品等の手配もすべて行います。

移転元の机や椅子、棚はすべて持っていくのか、処分するのかによって、引っ越しの代金も大幅に変わります。
すべて持っていったからといって、安く上がるとは言い切れません。
新たに購入してしまったほうが逆に安くなったり、結果新しい環境となり社員のモチベーションアップにも繋がります。

一番悩むと言われているのはオフィスレイアウトです。
机の幅や部署、グループの人数、管理職の席の設定など、後から移動するとなると大変ですので、予め良く設計しておくのが良いです。

社内の連携等、オフィスが使いやすくなるほど仕事の効率は確実に上がり、社員のやる気もアップします。
とりあえず机とパソコンがあれば仕事できるだろといった押し付け型の古い考えでは、企業は発展しません。
入念な打ち合わせを積み重ね、最善のオフィスレイアウトを提案してもらうと良いです。

今まで使っていたオフィスを元通りに戻すことも引っ越しを成功させる為の一つの行為です。
綺麗に戻すと、敷金が完全に戻ってくる場合もあります。
あまりに雑な作業をしてしまうことで、逆に修繕費を取られてしまう場合もあります。

そのあたりの知識も持ち合わせているので、わからない部分も相談しながら引っ越しをすすめましょう。

会社概要

会社名は株式会社ライズで、代表者は本間朗さん。
所在地は東京都品川区西五反田です。