昭和重産株式会社

東京都港区元麻布にある老舗の便利屋

「昭和重産株式会社(SJK)」は、昭和40年代より営業をしている都内でも有数の老舗便利屋です。
営業開始時はピアノの配送などの特殊なものを含む運搬業を主に行なっていたそうですが、現在では総合商社として数多くのサービスを引き受けるようになっています。

過去に手掛けた業務としては、海外プラントサービス業務や国内プラント業務、不動産業務などです。
身近なところでは一般向けに商品の売買や古物商、インターネットを通じた商売などといった事もしています。

そこに創業時より行っている国内貨物業務が加わり、スケールの大きな営業を展開していることが分かるでしょう。

得意としているのは建築や電気機器の売買で、ネットを使用した売買方法についてはかなり定評があります。
どういったサービスを引き受けるかは依頼を受けてから見積をしてくれるので、まずはお願いしたいことを相談してみるとよいでしょう。

事業所の場所は東京都港区元麻布一丁目で、都営大江戸線の麻布十番駅から徒歩数分のところに位置しています。

特に不動産関係の相談事に強いスタッフがいるようですので、都内で不動産関係の悩みがある人などは気軽に相談をしてみてください。

利用をする時にはまず公式サイトにある電話番号もしくはメールアドレスから相談をし、そこから費用の見積を受けます。

打ち合わせがまとまり次第作業にかかることになっており、サービスにかかる料金は作業が終了した段階で支払いをします。
依頼をしてから作業をするまでのスピード感が売りとなっています。

KMSシースカッターの販売店でもあります

昭和重産株式会社では、通常の業務とは別にKMSシースカッターという製品の輸入販売をしています。

KMSシースカッターは光ファイバー用の皮むき製品で、配線工事をする手間が一気に軽減されるものです。
KMSはドイツメーカーであり、ジャーマンスリット方式というゾーリンゲン高品質カッターを使った独自の方法により、メタル通信ケーブルの被覆をキレイに取り除くことができます。

使い方は簡単で、カッターをケーブルに対して垂直に宛ててレバーを引くだけです。
レバーを操作することで内部の特殊カッターがケーブル内に侵入するので、余計な力を加えることなく速やかに被覆が切れます。

ケーブル工事に慣れていない初心者でもこのカッターを使用することで、ベテランと同じようにスリットを入れられるので、工事現場には必ず常備しておきたい工具です。

カッターは公式サイトから申し込みをすることで見積をしてもらえ、送料無料で購入が可能です。
便利なケースがついているのでまずは問い合わせをしてみてください。