愚痴聞き代行サービス

誰にも知られずストレス発散!?

日々の生活に不満がないという人はほとんどいないのではないでしょうか。
何かしら嫌なことがあるけれど、気分転換したり、友達や家族に話を聞いてもらってストレス発散をして、また翌日から頑張れるのだと思います。

しかし、気軽に愚痴をこぼせる相手がいない、家族には愚痴を言いたくないという人も多いはず。
そんな人のために、最近「愚痴聞き代行サービス」というものが誕生し、利用者が急増しているのだそうです。

まるで本当の知り合いのように聞いてくれる

愚痴聞き代行サービスでは、派遣されるスタッフを身近な人に設定して愚痴を聞いてくれます。
会社の同僚や後輩、幼なじみなど、依頼主が希望したキャラを演じながら話を聞いてくれるので、ただ知らない人に愚痴を溢しているというものではないのがポイント。
本当に知り合いに話を聞いてもらっている気分になれるので、気持ちが晴れやかになります。

愚痴を聞いてもらう場所も自由に選ぶことができ、居酒屋でお酒を飲みながら、公園で日光浴しながら、長居できるカフェなど、落ち着いて話ができる場所を自分で決められるので、しっかりストレス解消できそうです。
利用料金も思いのほかお手頃で、3時間10,000円。
現地に出向く交通費や、居酒屋やカフェなどの飲食費など、経費は依頼主の負担になりますが、それでも3時間しっかり愚痴を聞いてくれるなら安いものだと思いませんか?
ちなみに屋外での愚痴聞き代行は可能ですが、雨天の日はできるだけ屋内でのサービスをお願いされることになるようです。

愚痴聞き代行サービスのその他のサービス

愚痴聞き代行サービスでは、愚痴以外にもさまざまなサービスを提供しています。
レンタルフレンドサービスや結婚式の代理出席サービス、引っ越しの荷造り代行サービス、なんとレンタル恋人サービスまで、依頼主の体はもちろん心の隙間を埋めてくれるサービスが盛りだくさん。

愚痴聞き代行サービス以外のサービスもかなり手頃で、かなりお高そうなレンタル恋人サービスも、3時間15,00円とかなりお安くてびっくり。
レンタル恋人サービスは、グループデートで自分だけお相手がいない時に代行で恋人として参加してくれたり、遊園地などでデート気分を味わいたい時に付き合ってくれるなど、恋人のように楽しい時間を過ごしたい人におすすめのサービスだそうです。

スタッフの指名料はかからないので、お気に入りの恋人役がいれば、リピートしてお願いすることも可能。
もちろん年齢やスタッフのタイプを指定することも無料でできるので、ちょっと人恋しいなという時に利用してみるのもよいかもしれません。
そのほかのサービスも、硬く考えずに気軽に利用してみれば、かなり便利なサービスだと思います。