彼女レンタルサービス

かわいい彼女とデートできる「レンタル彼女」

レンタル彼女サービスは、その名の通り擬似恋人との時間を楽しめるサービスです。
こうしたサービスは多くの企業で運営していますが、「レンタル彼女」はタレントにかわいい子が多く、かつ楽しい時間を過ごせる子が揃っているのがポイント。

利用料金は正直なところお安いとはいえません。
レンタル彼女に所属しているタレントは4つのランクに分けられますが、ある程度の経験を積んでいる「レギュラータレント」の場合、1時間6,000円の指名料に、出張料3,000円がかかります。
基本的に2時間以上の利用から申し込みが可能ですので、レンタル彼女をレギュラータレントで利用した場合、12,000円の指名料の3,000円の出張料で、2時間のデートで15,000円です。
加えて食事などで発生する費用はすべて依頼主の負担になりますので、利用を検討する際はある程度の出費は覚悟しておきましょう。

レンタル彼女利用でしてはいけないこと

自宅に呼ぶ、ネットカフェなどの個室に入るなど、2人しかいない空間でのデートは禁止されています。
相手は女の子ですので、こうした配慮は大切ですね。
個人的に連絡を交換したり、写真を撮影するといった行為も禁止ですが、記念のプリクラ程度ならOK。
プレゼントを送ることはNGですが、ちょっとしたおみやげ程度なら大丈夫だそうです。

こうしたNG事項は、事前に覚えておくことで利用者自身がデートを充分に楽しむことができます。
NG事項を確認しないまま、デート中にNGなことをしてしまい、「これはできないんです」と言われてしまったらせっかくのデートが興ざめですよね。
自分が楽しむためにも、NG事項はしっかり把握し、デート中にしてしまわないように注意しましょう。

レンタル彼女の利用例

レンタル彼女は、単純に恋人気分を味わいたいから、デートがしたいからといった理由で利用する人も多いですが、実はいろいろな目的で利用されています。
例えば、前の彼女との別れ方がきれいではなくて、次の恋愛に進む上でのトラウマになっているという人が、リハビリのために利用したり、女性が苦手だけど恋愛したいという人が、練習のために利用するといった真剣な目的もあれば、女の子に洋服を選んでほしかったという気軽な理由までさまざまです。

男子校など、男に囲まれて育った人は、女性と接することに慣れていないという人も多いと思います。
レンタル彼女は楽しい時間を過ごすためのエスコートが上手ですので、女性慣れしたいという人の利用におすすめです。
あくまでレンタル彼女、実際の恋愛とはつながらないということを理解した上で、楽しい時間を過ごしてください。